車検証などの再発行(再交付)

車検証やステッカーを紛失した場合の手続きについて説明しています。

はじめに

  • 手続きは、管轄の運輸支局で行ってください。
  • この再交付手続きには、使用者の方の認印、または押印が必要になります。
  • 紛失、盗難による場合は、別途必要書類が追加になります。

車検証再発行(再交付)の必要書類

  1. 委任状(使用者の認印が押印されているもの。法人の場合は、代表者印の押印がされているもの)
    使用者本人が申請される場合は、委任状の代わりに認印(法人の場合は代表者印)でもよい。
  2. 使用者、または代理人の方の本人確認をする書面(免許証、健康保険証、パスポートなど)
  3. 車検証(き損したものが残っている場合)
    車検証を紛失、盗難により返納できない場合は、理由書(使用者の認印の押印がある)が必要になります。
  4. 申請書(運輸支局、または自動車検査登録事務所の用紙販売窓口で購入してください)
  5. 手数料納付書(運輸支局、または自動車検査登録事務所でもらえます)

4、5の書類は、当日用意すれば結構です。

スポンサーリンク

ステッカー(検査標章)再交付の必要書類

  1. 委任状(使用者の認印が押印されているもの。法人の場合は、代表者印の押印がされているもの)
    使用者本人が申請される場合は、委任状の代わりに認印(法人の場合は代表者印)でもよい。
  2. 車検証
  3. 破損や汚損の場合は、そのステッカー(検査標章)
    ステッカー(検査標章)を紛失、盗難により返納できない場合は、理由書(使用者の認印の押印がある)が必要になります。
  4. 申請書(運輸支局、または自動車検査登録事務所の用紙販売窓口で購入してください)
  5. 手数料納付書(運輸支局、または自動車検査登録事務所でもらえます)

4、5の書類は、当日用意すれば結構です。

費用

  1. 再交付手数料印紙代 ¥300-
  2. 用紙代 ¥100-程度かかります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク